イヴォーク

ランドローバー「新型レンジローバーイヴォーク」の試乗レポート付き評価!加速・内装に脱帽。お気に入りのSUVに認定です

どうも!ダニーおーちゃんです。またまた試乗に行ってきましたよー!

  • 今回はランドローバー新型レンジローバーイヴォーク

2019年6月にフルモデルチェンジを実施し、マイルドハイブリッドのラインナップも追加されました。

ラグジュアリーコンパクトSUVという市場を引っ張る存在ですね。フルモデルチェンジでどう変わったのか!?試乗に行ってきましたよー。

ではでは試乗レポートへGO!

新型レンジローバーイヴォークの概要まとめ

新型レンジローバーイヴォーク

まずは新型レンジローバーイヴォークの概要をおさらいしましょうか!

  • サイズ
  • 価格
  • 燃費

車体・室内サイズ 全長は4380mm・全幅は1905mm

新型レンジローバー・イヴォーク
全長4,380mm
全幅1,905mm
全高1,650mm
室内長
室内幅
室内高
車両重量1840-1890kg
ホイールベース2680mm
最小回転半径5.5m

プレミアムコンパクトSUVのカテゴライズでいいのかなと。

グレード別価格帯 ディーゼルの価格帯¥5,230,000~

2.0Lディーゼル
RANGE ROVER EVOQUE¥5,230,000~
RANGE ROVER EVOQUE S¥5,910,000~
RANGE ROVER EVOQUE SE¥6,670,000~
RANGE ROVER EVOQUE R-DYNAMIC S¥6,240,000~
RANGE ROVER EVOQUE R-DYNAMIC SE¥7,000,000 ~
RANGE ROVER EVOQUE FIRST EDITION¥8,210,000~
2.0Lガソリンターボ
RANGE ROVER EVOQUE¥4,610,000~
RANGE ROVER EVOQUE S¥5,280,000~
RANGE ROVER EVOQUE SE¥6,050,000~
RANGE ROVER EVOQUE R-DYNAMIC S¥6,020,000~
RANGE ROVER EVOQUE R-DYNAMIC SE¥6,790,000~
RANGE ROVER EVOQUE R-DYNAMIC HSE¥7,470,000~
RANGE ROVER EVOQUE FIRST EDITION¥7,990,000~

3種類のガソリンエンジンとディーゼルがラインナップされています。

カタログ燃費 ディーゼルでJC08モードで9.3km/L

新型レンジローバーイヴォークの公式燃費数値は、

2.0Lガソリン6.6-8.5km/L
2.0Lディーゼル9.3km/L
新型レンジローバーヴェラール
ランドローバー「新型レンジローバーヴェラール」の試乗レポート付き評価!新車で購入するのは本物の富裕層だと思う新型レンジローバーヴェラールの試乗レポートでした。まとめると、レンジローバーシリーズの中間的存在内外装ともに、最高レベルのカッコよさディーゼルよりガソリン車がおすすめ高級セダン並みの乗り心地車体サイズを感じさせない取り回しの良さといった結果に。価格帯は704万円~1606万円。メインとなるのは2.0Lだと思うので、704万円~1097万円ですね。...

新型レンジローバーイヴォークの見た目・内装をチェック

ランドローバーに到着!あるかな~イヴォークちゃん・・発見!↓

それにしても新型レンジローバヴェラールと似ていますね(笑)。フロントマスクだけだと・・区別が付きません。。

レスポンスさんでも試乗レポートやっていますね↓

サイドビューは先代からデザインを踏襲し、フロントマスク周りが現行のランドローバー系に変わりましたね。

全長は4371mm、全幅は1996mmとワイド&ロースタイルですね。レンジローバーシリーズで最も小さいコンパクトSUV車となっています。

ちなみに僕は・・次イヴォークを狙っています(笑)。

内装に惚れ込んだ!どんだけオシャレなのよ

次に内装・・惚れ込んじゃいました。

新型レンジローバーイヴォーグインパネコックピット 新型レンジローバーイヴォーグセンターコンソール

ちょっと分かりづらいですが、ブルー(デニム色)のレザーシートがオシャレすぎます。インパネ周りもスッキリとしていて好印象ですね。

新型レンジローバーイヴォーグ運転席ドア 新型レンジローバーイヴォーグコックピット

ステアリングはTHEランドローバー(笑)。無駄なものが一切なく、高級感もしっかりとありますよ~。

後部座席は広くなった!ホイールベースが20mm伸びた影響かな

次に後部座席↓

新型レンジローバーイヴォーグ後部座席

座ってみましたが、先代より明らかに広くなった印象。ホイールベースが20mm伸びただけで・・これほど違うのか。。

新型レンジローバーイヴォーグ後部座席ドア

頭上スペースも圧迫感がある程ではないので、後部座席の乗り心地は良くなりましたね。

ラゲッジ容量は472L。日常シーンでは困らないでしょう

新型レンジローバーイヴォークのラゲッジ狭いでしょうよ・・いやいやコレ↓

新型レンジローバーイヴォーグ ラッゲジ

全幅が1996mmあるので、ラゲッジスペースも十分な広さ。国産ミドルサイズSUVと同等じゃないかなと。

シートを倒せば最大1383Lと日常シーンで困ることは一切ないですね。

イヴォークの試乗レポート!走り最高じゃないか!

じゃあ乗ってみようじゃないかイヴォークちゃん!

2.0Lガソリン車に試乗させて頂きました。楽しみだぜ!

うわっ!持っていかれるほどの加速感に驚き

スタートボタンをして、さあ出発!えっ!?

  • 加速性能・・持っていかれるほど爽快じゃないか!

驚きましたね。。アクセルを踏めば、スーっと加速。車体重量が軽いおかげか、爽快な走りにびっくり!!!!

新型レンジローバーイヴォーグ試乗

あーコレは良いわ。。ディーゼルに乗っていないのでなんとも言えませんが、イヴォークはガソリン車がおすすめですね。

※その後乗ったヴェラールのディーゼルが・・ちょっとだったので(笑)。

全幅1996mmと広いが、取り回しはGOOD

全長は4371mmと短いですが、全幅は2m近くありますかね。。取り回しはというと、

  • 全く気にならない!取り回しも良いんじゃない!?

もちろん狭い道では気を使いますが、通常なら全幅の広さも気になりません。

あーあーイヴォーク熱・・かなり上がってきました(笑)。

静粛性はもちろん高レベル。内装が所有する喜びをUP

流石ランドローバー、静粛性ももちろん高レベルでしたね。

  • 乗り心地はスポーティーな印象

ゴツゴツ感もなく、乗り心地はスポーツカーテイストに感じました。乗っていて楽しいコンパクトSUVです。

そして内装がかっこいいんだわ↓

新型レンジローバーイヴォーグコックピット 新型レンジローバーイヴォーグ運転席ドア

イヴォークを購入するなら、このブルーレザーのシート&内装色を選びたくなりました。。オシャレすぎます(笑)。

運転する楽しさ、内装の雰囲気・・イヴォークを所有する喜びはMAX状態です(笑)。

まとめ これは売れるわ。文句なしのお気に入り

新型レンジローバーイヴォーグインパネコックピット

新型レンジローバーイヴォークの試乗レポートでした。まとめると、

  • エクステリアデザインは「現行ランドローバー」系に進化
  • 全長は短いが、全幅は1996mmとワイド&ロースタイル
  • 内装の高級感は◎
  • ディーゼル、マイルドハイブリッド、ガソリン車のラインナップ
  • 後部座席は先代より明らかに広くなった
  • ガソリン車の走行性能はGOOD。爽快な加速感
  • 静粛性ももちろん高レベル

といった結果に。価格帯は461万円~821万円となっています。600万円位が実質の乗り出し価格になりますね。

いやーいいっすねイヴォーク。先代から僕は大好きで、フルモデルチェンジを待ちに待っていました。

ディーゼルが良いかな!?って思っていましたが、ガソリン車の出来が素晴らしい!次回ディーゼルがあればまた試乗させて頂こうかな。

一言・・

  • これは売れるわ。僕の文句なしのお気に入り

かっこいい・欲しいコンパクトSUVランキングを作るなら、1位で間違いありません(笑)。

是非一度新型レンジローバーイヴォークの試乗に行ってくださいね!丁度いいサイズ感とできの良さに・・一目惚れしちゃうかもよ!

クルマ業界を盛り上げて行こうぜ!!

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。