モデルチェンジ情報

【最新情報】新型ランドクルーザープラドがフルモデルチェンジ!5代目180系の発売は2020年8月!大幅なデザイン変更有

新型ランドクルーザープラド

どうもダニ~おーちゃんです!今回もフルモデルチェンジの噂に密着です。

  • 今回はトヨタ新型ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジ

の噂について。。マイナーチェンジは繰り返していますが、現行モデルは2009年発売のもので4代目150系といわれています。(今いわゆる後期型と呼ばれるデザインですね)

ランドクルーザープラドといえば圧倒的なフロントマスクに豪華なインテリアデザイン。。そして忘れてならないのはランドクルーザー譲りの走行性能で言わずと知れた本格派ラダーフレームSUV!

7人乗りもあってディーゼルエンジンもあって、超人気SUVといって間違いないでしょう!

ニューモデルはまだか、まだか、と待ちわびているファンも多いでしょう(笑)

気になる新型ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジ最新情報を見ていきますよ!

新型ランドクルーザープラドがフルモデルチェンジ!

新型ランドクルーザープラド

直近のマイナーチェンジは2018年6月。エクステリアデザインにも変更が加えられるんなど、大幅な変更もありました。

  • 新型ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジは【あと2年】はないだろう

こんなことがディーラーさんの間でも言われていたそうですが。。。

180系の発売は2020年8月か!

兄貴分のランドクルーザー300系は2020年にフルモデルチェンジが噂されて・・・プラドのプルモデルチェンジも

  • 2020年8月発売か!

といわれています。。。

今回のフルモデルチェンジで予想される内容は、

  • デザインの大幅変更
  • TNGA(Toyota New Global Architecture)採用
  • 「Toyota Safety Sense」全車標準装備※サポカーSワイドまでいくか
  • ハイブリッド(プラグインハイブリッド)のラインナップはあるか

このあたりでしょう!

デザインは大幅な変更に期待大!ヒントは・・・

過去のランドクルーザープラドのフルモデルチェンジを考えても今回のフルモデルチェンジでもデザインは一新されるはず。

新型ランドクルーザープラド走行性能

より現代的でモダンなデザインとなるならば、

LEDシーケンシャルターンランプ&3連LEDヘッドランプ採用か

  • LEDシーケンシャルターンランプ(流れるウィンカー)
レクサスUX画像
  • 3連LEDヘッドライト
新型レクサスRX画像

このあたりの細部の装備は揃えてくるでしょう!

フロントマスク(フロントグリル)デザインは大幅変更あり

そしてなによりフロントマスクデザインが気になりますよね~!間違いない!見た目の印象はフロントマスクだよね~

レクサスLX 新型レクサスUX画像

最近のレクサスなんかも参考になるかもしれませんが、やっぱり何より参考になるであろうは新型ランドクルーザー300系のデザインでしょう!

プラドのフルモデルチェンジと一緒に兄貴分のランドクルーザーも2020年にフルモデルチェンジを行うと噂されていますから、これも何よりのヒントになるはず!

要チェックですな~

姉妹車レクサスGXの画像もチェック!

日本では発売されていないレクサスGXがこれ↓

新型レクサスGX新型レクサスGX

日本でも販売してくれ~~!!ランドクルーザープラドのレクサス版ですね。エクステリアデザインは参考になるかも!?

センターメーターはデジタルメーター採用か

そして次期ランドクルーザープラドのセンターメーターは新型RAV4でも採用されているデジタルメーターが採用されるでしょう!

新型RAV4ガソリンモデルのデジタルメーター

このあたりは最新のデジタルメーターが鉄板だね~

CX-8に負けられない燃費性能。どこまで向上させるか

そして次期新型ランドクルーザープラドは燃費向上も力を入れてくるはず。

新型CX-8マツダ評価口コミ

プラドの国産SUV車のライバル車であるマツダ新型CX-8の存在があるからです!

新型CX-8とランドクルーザープラドは

  • ディーゼルエンジン
  • 7人乗り
  • 高級感

という点で他のSUVにはない特色で非常に似通った部分があります。

ただ価格や燃費を比較して見ると、

  • 価格比較
価格比較CX-8ランドクルーザープラド
ガソリン¥2,894,400〜¥4,244,400¥3,538,080~¥4,202,280
ディーゼル¥3,607,200〜¥4,228,200¥4,152,600~¥5,363,280
  • 燃費比較
燃費比較CX-8ランドクルーザープラド
ハイブリッド/ディーゼル2WD15.8km/L※WLTC
ハイブリッド/ディーゼル4WD15.4km/L※WLTC11.2~11.8km/L※JC08
ガソリン2WD12.4km/L※WLTC
ガソリン4WD11.6km/L※WLTC9.0km/L※JC08
結構差があるね~

プラドは本格派ラダーフレームですし価格帯は仕方ありませんが。。。フルモデルチェンジでは、燃費性能の向上は期待されるでしょう!

TNGA 新プラットフォームの採用

そんな中で確実採用されるであろうはTNGA「Toyota New Global Architecture

こちらがエンジンみたいに直接燃費面に影響するわけではありませんが、現行モデルよりも広い室内空間、高い空力性能を実現するなど、新開発のプラットフォーム採用により

  • 低重心化
  • ボディ剛性がUP

することは間違いありません。

ここにまさがプラドがハイブリッドをラインナップなんてことも・・・!?

ハイブリッド又はプラグインハイブリッドもあり得るのか?

注目されるエンジンですが、通常であれば現在のディーゼルエンジンをさらに強化してくることだと思います。

新型ランドクルーザープラド

しかし!

2020年~2021年頃になることを考えれば世界は完全にプラグインハイブリッドが主流になってきています。ランクル兄弟のフルモデルチェンジは、

  • ランドクルーザーはディーゼルをラインナップ
  • ランドクルーザーはディーゼルからさらにプラグインハイブリッドへ

こんなことが起きても何もおかしくないのではないでしょうか!

EV性能はなかったとしても、「E-Four」のハイブリッド4WDのラインナップは全然あり得る話だと思います!

「Toyota Safety Sense」全グレード標準装備へ サポカーSワイドまでいくか

そして安全性能は「Toyota Safety Sense」が全グレードに標準装備となりましたが、それは現代において当たり前の流れ。

新型ランドクルーザープラド

ここからは「プラドに必要?」と言われるかもしれませんが(笑)現状の「サポカー」が「サポカーSワイド」までいくかどうか。

  • 自動(被害衝突)軽減ブレーキ(夜間対歩行者)
  • 車線逸脱警報
  • 先進ライト
  • ペダル踏み間違い時加速抑制装置

このあたりの機能追加ですよね。

そーゆー車じゃない!なんて言ってられない時代になっていることも事実。さぁどうなるんでしょうか~

スポンサーリンク

現行ランドクルーザープラドの試乗画像

新型ランドクルーザープラド フロントマスク 新型ランドクルーザープラド 新型ランドクルーザープラドインパネコックピット 新型ランドクルーザープラド後部座席足元 新型ランドクルーザープラド ラゲッジ 新型ランドクルーザープラドラゲッジ 新型ランドクルーザープラドセンターコンソール

まとめ ランドクルーザーのフルモデルチェンジがポイントになる!

以上、新型ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジ情報を見ていきました。

新型ランドクルーザープラド 新型ランドクルーザープラド 新型ランドクルーザープラド

新型ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジ注目点をまとめておくと、

  • 発売は2020年8月か!
  • 内外装のデザインの大幅変更は必ずある(注目はフロントマスク)
  • TNGA(Toyota New Global Architecture)採用
  • どこまで燃費性能を高めてくるか
  • 「Toyota Safety Sense」全車標準装備※サポカーSワイドまでいくか
  • ハイブリッド(プラグインハイブリッド)のラインナップはあるか

こんな感じですね!

発売は2020年~2021年と幅をもって噂されていますが、兄貴分のランドクルーザーのモデルチェンジもありますし。。。ランドクルーザー界隈はかなり要チェックですね~

詳細、追加情報は随時この記事でお届けしていきたいと思います!

クルマ業界を盛り上げていこうぜ!

スポンサーリンク

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。