SUV

新型RAV4はこんな人におすすめのSUV!良い口コミ&辛口な評判を見ながら徹底考察

新型RAV4カスタム

どうもダニ~おーちゃんです。売れに売れてる新型RAV4を見ていきますよー!

  • 今回は新型RAV4はこんな人におすすめのSUV!良い口コミ&辛口な評判を見ながら徹底考察

ですね。どんな人気車種にも辛口な口コミは付き物。これは仕方ありません。。。新型RAV4の購入を検討されている方&購入を迷っている方に、オーナーさんの口コミをお届けします。

どんな口コミがあるのか!?見ていこうじゃないですか!

YOUTUBEラジオもやっています↓↓

新型RAV4がおすすめな人はこんな人!

新型RAV4

まずは新型RAV4がおすすめな人はこんな人!って話題から触れていきましょうか。まとめると、

  • 無骨感のあるデザインが好き!クーペ風は嫌なんだ!
  • オフロードに行くわけじゃないけど、本格派SUVが欲しい
  • 内装も高級感より、アウトドアな雰囲気が好き
  • 乗り出し価格は400万円以内に収めたい
  • でも・・安全性能と快適装備にはコダワリたい

上記に当てはまる方におすすめのSUVですね。新型RAV4を【ギア】としてガンガン使っていこうぜ!ってノリです(笑)。

2019年4月にフルモデルチェンジを実施ているので、快適装備や安全性能は最新の装備となっているのもポイントですね。

新型RAV4の基本情報が知りたい方は動画も用意してるのでチェックして下さい↓

ちょっと突っ込んだ内容にまで触れていきましょうか!

無骨感のあるデザインが好き!スタイリッシュなクーペ風は嫌なんだ!

はっきり言うと・・

  • ハリアーやCX-5の【スタイリッシュ】なデザインが苦手

って方におすすめなのが新型RAV4でしょう。画像で見比べてみると・・

ハリアー
新型ハリアー
CX-5
新型CX-5

どちらもかっこいいのは・・間違いないですが。。SUVとしては、ちょっとスタイリッシュすぎるんだよなーって思っている方も多いハズ。

そこに登場したのが新型RAV4↓

新型RAV4画像

好きにまみれろ!って(笑)。どうですか!?無骨感がかっこいいじゃないですか。オーナーさんのエクステリアに対する口コミでも、

adventureの顔つきに一目惚れ。

アドベンチャーのエクステリアで決めたようなものです。

特にAdventureの人気は口コミでも大絶賛の嵐でした。CAR-EVENでもおすすめグレードはAdventureを選びました。

新型RAV4画像
新型RAV4のおすすめグレードは激論の末Adventure 4WD。お見積り結果は385万円。ハイブリッドを選ばない理由は・・新型RAV4のおすすめグレードとして、Advemtureを選んだ理由をまとめておくと、 Adventureのフロントグリルのマットブラックがかっこいい ダイナミックトルクベクタリングAWD搭載 内装シートもブラックの専用合成皮革がかっこいい 2トーンカラーのアッシュグレーメタリック×アーバンカーキがかっこいい 足りない(欲しい)装備はオプションで取り付け可能 月々のガソリンコストもハイブリッドモデルの価格を考えれば問題なし リセールバリュー&装備重視ならG“Z package” といったところでしょう! まぁ色々理由を述べました(無理矢理感満載で)が、とりあえずカッコいいからAdventureでしたね(笑)...

【オフロードに行くわけじゃないけど、本格派SUVが欲しい】世界初のダイナミックトルクベクタリングAWDを搭載

2019年4月にフルモデルチェンジを実施しているので、最新のSUV車となります。

新型RAV4ダイナミックトルクベクタリングAWD

走行状況に応じ、前後トルク配分に加えて後輪トルクを左右独立で制御し、旋回時の車両安定性を高める「トルクベクタリング機構」、4輪駆動が不要な時にはプロペラシャフト前後で動力伝達を切断し燃費向上を図る「ディスコネクト機構」を採用。

世界初のダイナミックトルクベクタリングAWDを搭載するなど先進技術も盛りだくさんとなっています。エンジン&走行性能の口コミでも↓

トルクベクタリングですかね!峠や大きなカーブで、ちょっと無理な速度で入っても、よく曲がります!今までの車と安心感が違います

LTAやトルクベクタリングなど最新技術が装備されている点も購入の決めてとなりました!

こんな感じでガンガン使っていこうぜ↓

オフロードにガンガン行くってわけじゃないけど、本格派SUVが欲しい!って方におすすめですね。

乗り出し価格は400万円以内に収めたい!

新型RAV4のグレード別価格帯をまとめると、

  • ガソリン車の価格帯は¥2,608,200~¥3,348,000
  • ハイブリッド車の価格帯は¥3,202,200~¥3,817,800

となっています。おすすめグレードのAdventureは¥3,137,400~ですね。おすすめのオプションを付けたお見積り結果がコレ↓

新型RAV4お見積り

乗り出し価格は¥3,852,577と、400万円以内に収まっています。値引き幅も最大25万円~30万円程となっています。

新型RAV4の値引き相場情報「2019年12月の目標は25万円~30万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!今回は新型RAV4の最新値引き情報をお届けします。ワンランク上のグレードを手に入れられるかも! 現在購入を検討されている方...

価格設定に対する口コミを見ると・・

最新の安全装備など考えると妥当かなと思います

むしろコスパ、リセールを考えれば安いとも思います

価格設定に対する口コミは、妥当という意見がおおいですね。

乗り出し価格を400万円以内に収めたい!って方にもおすすめのSUVじゃないですか!

新型RAV4には辛口な口コミ&評判もありますよ

良い口コミだけじゃないのは当たり前なので・・辛口な口コミ&評判も見ていこうじゃないですか!特に目立った辛口な口コミをまとめると、

総じて車幅が広く小回りがききません

ちょっとパワー不足かな?という印象を受けました

収納が少なく感じます。もう少し、小物を入れるポケットがあればよかった

インテリアは若干チープに感じます。高級感はありません。

うーん。。全幅1855mmと国産車としては広めなので、小回りという点では求めちゃいけないかもしれませんね。

新型RAV4画像

パワー不足って口コミもちらほらありましたが・・どこまで求めるかによるのかなと。街乗りメインなら全く気にならないと思いますよ。

内装に関しては、高級感を求めるクルマじゃないってことです。逆にアウトドアな質実剛健さが魅力ですからね。

辛口な口コミを踏まえて、新型RAV4がおすすめじゃない人

辛口な口コミ&評判は、どんなクルマにもあるのです。理由はニーズが合わないからってことに尽きると思うんですよね。

だからこそ新型RAV4がおすすめじゃない人もまとめちゃいましょう。

  • 内装にラグジュアリー感&高級感が第一優先
  • ミニバンのような使い勝手を重視する人
  • 小回りが効くクルマが欲しい人
  • 走行性能というか【速さ】を求める人

こんなニーズには応えられないSUVですね。クルマの性格上仕方ありませんが(笑)。

ファミリーユースとして十分に使えるSUV

ファミリーユースとして新型RAV4を考えている!って方に答えると、

  • ファミリーユースとして十分に使えるSUV

といえます。理由は後部座席の広さ↓

新型RAV4後部座席

室内の高さも十分あり、後部座席が広い(笑)。チャイルドシートの設置や、子供達の乗り降りもしやすい点も嬉しいポイントです。

新型RAV4のサイズ・価格・燃費・スペック

8分で新型RAV4の全てが分かる動画も用意しました!是非ご参考までに↓

グレード別価格一覧 エントリーグレードは260万円スタート

2.0Lガソリン
X¥2,608,200~
G¥3,202,200~
G“Z package”¥3,348,000~
Adventure¥3,137,400~

ガソリン車の価格帯は¥2,608,200~¥3,348,000となっています。X以外は全て4WDとなっています。

2.5Lハイブリッド
HYBRID X¥3,202,200~
HYBRID G¥3,817,800~

ハイブリッド車の価格帯は¥3,202,200~¥3,817,800となっています。X以外は全て4WDとなっています。

車体・室内サイズ 全長は4600mm,全幅は1855mm

新型RAV4
全長4600-4610mm
全幅1855-1865mm
全高1685-1695mm
室内長1890mm
室内幅1515mm
室内高1230mm
車両重量1570-1690kg
ホイールベース2690mm
最小回転半径5.5-5.7m
燃料タンク容量55L
乗車定員5名
最低地上高190-200

カタログ燃費と実燃費に対する口コミ

新型RAV4の公式燃費数値は、

ガソリン車2WD15.8km/L※WLTC
ガソリン車4WD15.2km/L※WLTC
ハイブリッド2WD21.4km/L※WLTC
ハイブリッド4WD20.6km/L※WLTC

 

実燃費に対する口コミはハイブリッドは20.0km/L・ガソリンは13.0km/L前後

実燃費に対する口コミをまとめると、

ガソリン車

二代目rav4 の2倍走ります。15km/L

エコモードで13.5リットルぐらいです。

平均は12㎞~13㎞といったところ。

ハイブリッド

約1700km走行して平均燃費20.6km/l(エアコンON,ノーマルモード)

個人的な使用環境では実燃費がエコモードでリッター25以上いきます

職場までの通勤往復54キロでは、平均燃費は21kmぐらいです

実燃費に対する口コミをまとめると、

  • ハイブリッドは20.0km/L前後
  • ガソリンは13.0km/L前後

実燃費良いんじゃないでしょうか!オーナーさんの口コミでも満足感が高い印象がありましたねー。

新型RAV4のスペック!ガソリン車の171馬力

2.0Lガソリン
最高出力126kW(171PS)/6600r.p.m.
最大トルク 207N・m(21.1kgf・m)/4800r.p.m
総排気量1.986L
2.5Lハイブリッド
最高出力131kW(178PS)/5700r.p.m.
最大トルク 221N・m(22.5kgf・m)/3600-5200r.p.m
総排気量2.487L
最高出力(モーター)88kW(120PS)
最大トルク (モーター)202N・m(20.6kgf・m)\
新型RAV4の値引き相場情報「2019年12月の目標は25万円~30万円で推移」限界を目指すチェックシートを紹介!今回は新型RAV4の最新値引き情報をお届けします。ワンランク上のグレードを手に入れられるかも! 現在購入を検討されている方...
スポンサーリンク

編集後記 老若男女におすすめできるSUV

新型RAV4カスタム

新型RAV4はこんな人におすすめのSUV!良い口コミ&辛口な評判を見ながら徹底考察でした。一言でまとめると、

  • 老若男女におすすめできるSUV

ニーズによっては辛口な口コミや評判もありましたが、総合的によく出来た魅力のあるSUVだと思います。

とにかくエクステリアデザインがかっこいいんだわ(笑)。女性が乗ってもオシャレ感抜群でしょう。特にAdventureが個人的にはおすすめすぎます。

新型RAV4内装画像

内装は高級感はないものの、質実剛健な雰囲気は好みの人も多いハズ。後部座席やラゲッジスペースも広いので、十分ファミリーユースとして使えますね

新型RAV4ラゲッジスペース

安全性能もサポカーSワイドに該当するなど、充実した内容となっているのも◎。ご年配の方でも安心して運転できますね。

乗り心地や走行性能、運転のしやすさは、是非試乗に行って体感してほしいですね。口コミや他人の試乗レポートでは分からないので・・。

新型RAV4!!売れている理由が明確ないい車でした。。

クルマ業界を盛り上げていこうぜ!ではまたね!

画像テキスト引用 トヨタ公式HP 価格.com

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST