コンパクトカー

新型ノートe-POWERの口コミまとめ!オリジナル評価は82点!室内とエンジン音に辛口意見が続出!

新型ノート試乗

今回は新型ノートのみんなの口コミをまとめつつ、オリジナル評価レビューをしていきたいと思います!

超売れてる人気車種だからね!気になります!

e-POWERの評判は上々ですが・・辛口な意見もちらほら。インテリアの質感と静粛性に辛口な口コミが多いのも事実です。

早速見ていきましょう!

記事のポイント
  • 新型ノートの総合評価は82点
  • エクステリアはみんなシンプルで好印象
  • 内装は安っぽくて室内装備の配置も悪い
  • 室内空間は広い(特に後部座席)
  • 実燃費は現状ハイブリッドには勝てない
  • 走行性能や乗り心地は評価が二分する(e-POWERドライブなど慣れも必要)
  • エンジン音が気持ち悪い、うるさい(これも慣れが必要)
  • 価格は高いが充実した先進機能、安全性能を考えれば妥当

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ノート後部座席ドアポケット
新型ノートの値引き目標は2019年12月【30~35万円】で推移。限界を目指す3つの裏技&簡単チェックシートを紹介!現在新型ノートe-POWERの最大値引き相場は、約30万円~35万円となっています。内訳は車両本体から25万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型ノートe-POWERのグレードもアップできるかも?...

新型ノートがおすすめな人は!?

新型ノート画像

まず新型ノートがおすすめな人は・・・

  • 先進技術e-POWERを体感してみたい人
  • コンパクトカーでも室内の広さにはこだわりたい
  • インテリジェントクルーズコントロールがほしい
  • 日産のワンペダルドライブに魅力を感じる人

[/capbox]

兎にも角にも・・今までに無かった新しい技術が大好きなユーザーさんにおすすめですね。ワンペダルドライブなど、リーフとは違った楽しみもありますからね。

室内の広さはファミリーユースでも十分。ママさんにもおすすめのコンパクトカーです!

新型ノートe-POWERの総合評価は82点!

それではまず、こちらをご覧ください!

新型ノート試乗
  • 新型ノートのオリジナル総合評価
エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

新型ノートe-POWERの総合評価は★4つ!オリジナル評価点は82点です!

口コミを見ていくとわかりますが、新型ノートe-POWERはとにかく評価が二分されます。

  • 大満足しているオーナーさんもいれば不満だらけのオーナーさんもいる
  • 誉め言葉あれば辛口な意見もある
ここまで、評価が二分する車種も珍しいね。エクステリアデザインとかなら、賛否両論はどんな車種でもあるけど。。。

ですね。詳しく見ていきましょう!

エクステリアの口コミ「日産らしい」「見た目は好き」

新型ノート画像

まずはエクステリアの口コミから↓

車の見た目は好きな形です

今の顔になって、良い顔立ち。

無難なフロントフェース(見飽きた感がありますが・・・)競合他社よりはまとまっていると思うが好みですね

エクステリアに関してはみんな満足度高そうな印象だね~

良くも悪くもフロントマスクは日産らしい

確かに口コミとおり、新型ノートのエクステリアデザインはフロントマスクなど良くも悪くもシンプルで日産らしいスタイルです。

新型ノート試乗日産らしいフロントマスク
シンプルで好きだけどな~
新型ノートepower価格

ボディカラーも全22色と豊富なラインナップ!ワクワクしちゃいますね~

新型ノート画像
新型ノートの人気&おすすめカラー発表!【グレードによる見た目の違いまとめ】クロスギア【シーギア】がカッコいい!この記事のポイント。【人気カラーはプレミアムコロナオレンジ】【おすすめカラーはギャラクシーゴールド】【組み合わせはプレミアムホワイト✕ダークメタルグレー】【特別仕様車シーギアはかっこい【オーテックのアルミホイールが◎】【NISMOは走りを感じさせてくれるデザイン】ノートの魅力は13色から選べるカラーバリエーション+特別カラーまでラインナップされていることですね。...

他のライバル車となるコンパクトカーと比べても、ここはノートの優れているところでもあるでしょう!

★4.5です!

内装の口コミ「後部座席は広い」「安っぽい」

新型ノート運転席

続きましては内装の口コミです↓

家族4人でも全く問題ない広さ

リアシートも広い

後席も試乗した車の中でダントツに広い

わぁ・・・K自動車よりダサい・・・

プラスチック感丸出し。。

運転席周りの収納の使い勝手が今一つ。とりわけ運転席のドリンクホルダーが使いづらい、飲み物がとりづらい。

良い口コミをまとめると、

  • 「室内が広い」
  • 「特に後部座席は広い」

という口コミが多数見られました。

新型ノート内装画像
ハッチバック系より広いと思うなんて口コミもあったもんね!素晴らしいじゃないか!

このあたりは実際に試乗したときにも感じましたね。確かに後部座席はライバル車よりも広い印象を受けました!

新型ノート後部座席

実際に数値上でも室内長が2065mmと他のコンパクトカーと比べても長いんですよね!

新型ノート運転席
新型ノートの内装を画像45枚でレビュー!質感を求めるならメダリスト!後部座席は十分な広さありです。新型ノートの内装を大量画像でレビューしていきます!正直言いうとメダリスト以外のインテリアの質感は低いです。。内装に拘る人はメダリストを候補に考えていいかも。後部座席は広く、及第点以上です。ラゲッジスペースも問題なしで収納装備はかなり充実!ドリンクホルダーは随所にあります。オプション追加で実用性はあがりそうですよ!...

新型ノート内装画像しかし・・・

やっぱり「安っぽい」という辛口な意見はたくさん散見されましたね・・・

辛口意見は「安っぽい」「収納装備の配置が悪い」

新型ノート内装

内装の辛口意見が集中していたところは、

  • 安っぽさ(プラスチッキー)
  • 収納装備の配置の悪さ(特に運転席のドリンクホルダー)

上記2点が多く語られていました!

う~~んピンポイントに辛口な口コミだね。逆にここまでピンポイントだと試乗のときにしっかりチェックしやすいけど。。

収納装備も充実はしていますので、評価はしたいところですが、、肝心の使い勝手が悪いというのは厳しい結果。。

★3.5です!

e-POWERの燃費は37.2km/Lも実燃費は20~22km/L

続きましてはe-POWERの燃費面です!

新型ノート燃費

新型ノートのカタログ燃費は、

ガソリン車 2WD23.4~26.2km/L※JC08
ガソリン車 4WD18.2km/L※JC08
e-POWER 2WD34.0~37.2km/L※JC08
e-POWER 4WD28.8km/L※JC08
トップレベルの燃費性能だね!実燃費ってどうよ!?
オーナーさんの実燃費報告

ワンペダル走行で街乗りで27km/L前後、エアコン使用で20km/L前後、高速道路で19km/L前後でした。

一般道2:高速8の割合で20km/Lくらい。

HV車のほうがひとつ上

22.9km/L 走行距離:8800km

基本Sモード走行(たまにECO)で18.9km/l

燃費はメーター表示平均:25km/l

新型ノートePOWERの実燃費をまとめると、

  • 20~25km/L

といったところ。

カタログ値は差があるかな。。。。

これは期待しすぎると・・実燃費にがっかりするパターンでしょうね。

ライバル車と比べても実燃費の結果は若干厳しい数字となっていた印象です。

新型ノートオーテック画像
新型ノートe-POWERの燃費をライバル車と比較!e-POWERの実燃費はハイブリッドよりあまり良くない・・・この記事のポイント。【e-POWERのカタログ燃費は37.2km/L】【実燃費は20-22km/Lという結果】【ライバル車・ハイブリッドより、実燃費は悪い】【e-POWERの魅力は、燃費性能だけではない】新型ノートの実燃費に対する口コミは高評価が目立ちましたが、ハイブリッドと比較すると若干劣る結果に。。e-POWERの魅力は燃費だけじゃない!!...

走行性能・乗り心地の口コミ「慣れるとe-POWERドライブは快適」

続きましては走行性能・乗り心地の口コミ。まずは良い口コミからチェック↓

フルモーター走行の力強さは快適そのものです。電気自動車の加速は爽快です。

完全モーターによるスムーズな加速。

ワンペダルで運転操作ができるので渋滞の時のストップアンドゴーや交差点でのブレーキへの踏み替えがいらなくなり疲労が半減し運転に余裕ができます

停車時からの発進はノンストレスていいですね!

ほぼワンペダルで走行しています。 運転が楽しくらくになりました。

音もショックも問題ありません。

全体的にノートe-POWERの走行性能は良い口コミが多かった印象!

ワンペダルとかe-ペダルってのはe-POWERドライブのことだよね?

その通りです!いろいろな言い方が出まわっちゃってますね(笑)

新型ノート画像

アクセルペダルを戻すだけでNORMALモードに対して強く減速。渋滞時やカーブの多い道路など頻繁に加減速が必要なシーンでアクセル・ブレーキペダルの踏みかえを減らし、ドライバーの運転をサポートします。

スポンサーリンク

試乗でも3kmの道のりをe-POWERドライブのみで走行しました!

これは実際に試乗したときに感じたのですが、e-POWERドライブ最高です。楽しい(笑)

新型ノートコックピット

3kmほどの試乗運転でしたが、ブレーキペダルをほぼ踏まずに走行を終えたんですよ!(完全に止まるためにはブレーキペダルは踏まないといけません)

こんなことあり得るんだと思いましたね(笑)

辛口な意見も・・・「エンジン音がうるさい、気持ち悪い」

そしてしっかり見ておかなければいけない辛口な口コミ↓

エンジンかけた時、充電中の「ギュイーン」という音も“意外なほど”大きい。しばらくしないとその音はやまない。。。

レシプロエンジンのようなブロロオォォォーという運転していて爽快感がまったくありません。ですので楽しくないし、はっきりいって気持ち良くないというより悪い。

あのエンジンの音をもう少し少なくしてもらえないと私的にはダメですね。

エンジン音が大きくて結構な回転数でブンブン回るので、アクセル開度と合わなくてとても気持ち悪い。

ほとんどエンジン音に関してなんですね~

本当だ・・・試乗のときはどうだったの?

正直私はそこまで苦にならなかった(というより別に平気でしたww)のですが、、、このへんは個人差がある部分ですからね。

ただ、こんな口コミも散見されました↓

いわゆるワンペダル運転、慣れるまでは戸惑ったが、慣れるとこんなに楽なものはない。

なるほど。要するに慣れるまでは違和感があるってことかな。

私はストレスなく楽しい走行性能に感じたので★4.5です!

新型ノートの安全性能は評価するべきポイント

あとはやっぱり新型ノートの安全性能は評価するべきところでしょう!

新型ノート安全性能

日産「ノート」は平成29年度自動車アセスメント(JNCAP)において予防安全性能評価で、満点で最高評価となる「ASV++(ダブルプラス)」を獲得

予防安全性能評価で満点最高評価!これは説得力もある結果です。

先進安全装備としてインテリジェントクルーズコントロール。

  • インテリジェント クルーズコントロール

30km/h以上での走行時、約30~100km/hの範囲で車速の設定ができます。先行車を検知している場合、ドライバーが設定した車速(約30~100km/h)を上限として、停止~約100km/hの範囲で先行車との車間を保つよう追従走行。つねに車速を制御してドライバーの負担を軽減するとともに、快適な走行を提供します。

これこれオーナーさんの評価も高かった先進安全技術!

他にも、

  • インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム)
新型ノート安全性能

LDW(車線逸脱警報)は、意図せず走行車線を逸脱しそうな場合、メーター内ディスプレイへの警告表示とブザーで注意を喚起。さらに、インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム)が車線内に戻す方向に力を短時間発生させ、ドライバーがクルマを車線内に戻す操作を促します。

  • インテリジェント エマージェンシーブレーキ
新型ノート安全性能

フロントのマルチセンシングカメラで前方車両や歩行者を検知。衝突の可能性が高まるとメーター内の警告灯やブザーによりドライバーに回避操作を促します。万一、ドライバーが安全に減速できなかった場合には、自動的に緊急ブレーキを作動させて衝突を回避、または衝突時の被害や傷害を軽減します。

  • インテリジェント アラウンドビューモニター
新型ノート安全性能

クルマを上空から見下ろしているかのような映像をカメラモード時のインテリジェント ルームミラーに映し出します。周囲の状況がひと目で把握できるため、安心してスマートに駐車できます。運転席からでは視認しにくい左前方や後方の安全も瞬時にわかり、縦列駐車も安心。

他にも、

  • 駐車場での急加速の防止を支援。踏み間違い衝突防止アシスト
  • クリアな後方視界を実現。インテリジェント ルームミラー(インテリジェント アラウンドビューモニター表示機能付)
  • ハイビームとロービームを自動で切り替え。ハイビームアシスト
  • SRSエアバッグシステム〈前席〉+SRSカーテンエアバッグシステム [メーカーオプション]
お腹いっぱいの安全性能笑。。文句のつようがありません!

文句なしの安全性能と言えるでしょう!

価格面の口コミは「高いが装備や機能の充実を考えれば妥当」

最後に価格面の口コミをチェック↓

装備と安全面では充実しています 不要な装置もありますが妥当な価格かなと思います

相応かと。

こんなに楽しい車がレクサスより200万円程安く買えるのはありがたいです。

メーカー希望価格にアラウンドビューモニターが込みであれば妥当かなと個人的には。

もうちょっと出すと輸入車が買える価格。国産コンパクトカーとしてはかなり高額。

新型ノート画像
新型ノートの価格・車体&室内サイズ・をライバル車と比較!アクア・フィットより室内は広い!?今回は新型ノートの価格・サイズをライバル車と比較しつつ見ていきます! 2018年度登録販売台数1位という快挙を達成した日産...
  • 高い
  • 妥当
  • 安い

とすべての意見がでていましたが(笑)総じて、

  • 高いけど装備の充実を考えれば妥当な価格

という意見が多かったように見えましたね!

やっぱりこのへんは先進機能、安全性能の充実からお客様満足度が高い証拠です!

★4つです!

新型ノート後部座席ドアポケット
新型ノートの値引き目標は2019年12月【30~35万円】で推移。限界を目指す3つの裏技&簡単チェックシートを紹介!現在新型ノートe-POWERの最大値引き相場は、約30万円~35万円となっています。内訳は車両本体から25万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型ノートe-POWERのグレードもアップできるかも?...

まとめ 室内や走行性能は試乗がマスト!

以上、新型ノートの口コミまとめ&オリジナル評価レビューでした!

新型ノート試乗 新型ノート運転席 新型ノート後部座席 新型ノートラゲッジルーム後部座席倒した状態
エクステリア
インテリア
燃費
走行性能・乗り心地
価格
総合評価

全記事一覧値引き情報

新型ノートe-POWERの総合評価は★4つ!オリジナル評価点は82点となりました!

まとめると、

  • エクステリアはみんなシンプルで好印象
  • 内装は安っぽくて室内装備の配置も悪い
  • 室内空間は広い(特に後部座席)
  • 実燃費は現状ハイブリッドには勝てない
  • 走行性能や乗り心地は評価が二分する(e-POWERドライブなど慣れも必要)
  • エンジン音が気持ち悪い、うるさい(これも慣れが必要)
  • 価格は高いが充実した先進機能、安全性能を考えれば妥当

といった感じでした!

室内の雰囲気や走行性能など是非この記事を参考にして試乗に行ってもらえれば幸いです♪

LOVEコンパクトカー!

新型ノート記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像出典日産公式HP、口コミテキスト引用価格.com

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST