最新モデルチェンジ情報

【最新情報】日産新型ノートフルモデルチェンジ!発売は2020年秋を予定。燃費は40.0km/Lへe-POWERハイブリッドを強化

新型ノート画像

今回は日産新型ノートのフルモデルチェンジ最新情報を見ていきましょう!爆発的人気となったe-POWERは記憶に新しいですよね!

ついにノートもフルモデルチェンジ情報が出てきいるのか

2016年のマイナーチェンジでe-POWERモデルをラインナップしてから、日産ノートの躍進は凄すぎました。。アクアを抜いてNo1へ!!

そんな新型ノートにもフルモデルチェンジの噂が。。なんと燃費は40.0km/Lへ!e-POWERも強化してくるみたいですね。

では新型ノートフルモデルチェンジ後の変更点を見ていきましょう!

記事のポイント
  • 新型ノートフルモデルチェンジ最新情報
  • 発売日は2020年秋頃
  • 3列シート&スライドドアは無し!?
  • クロスオーバーのラインアナップ
  • 燃費は40.0km/Lを超えてくる
  • プロパイロットの強化&進化

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

新型ノート後部座席ドアポケット
新型ノートの値引き目標は2019年12月【30~35万円】で推移。限界を目指す3つの裏技&簡単チェックシートを紹介!現在新型ノートe-POWERの最大値引き相場は、約30万円~35万円となっています。内訳は車両本体から25万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型ノートe-POWERのグレードもアップできるかも?...

日産新型ノートのフルモデルチェンジは2020年を予定

新型ノート画像

e-POWER4WDの追加、クロスオーバーモデル【シーギア】、ニスモにオーテックと多彩なラインナップになっている新型ノート。

向かうところ敵なしとなっていますが、待望のフルモデルチェンジ最新情報が出てきています。発売日は・・

  • フルモデルチェンジ発売日は2020年秋頃を予定

現行モデルは約6年目となっており、そろそろフルモデルチェンジ時期になっているのも事実です。大人気車種だけに、変更点は気になりますよね。。

では新型ノートの変更点を見ていきましょう!

e-POWERの強化で燃費40.0km/L超えへ

新型ノート燃費実燃費

現行モデルのe-POWERの燃費は、37.2km/Lとなっています。フルモデルチェンジ後は・・

  • 燃費40.0km/L超え

を予想しています。ライバル車アクアのフルモデルチェンジでも、40.0km/Lを超えてくるのは確実視されているので対抗してくるでしょう!!

e-POWER自体の認知も大幅にUPし、燃費性能が大幅に向上すれば・・NO1は揺るぎない地位になりそうですね。。

【最新情報】新型アクアがフルモデルチェンジ!燃費は驚きの45km/L!?2020年発売か。サイズアップになる?今回は新型アクアのフルモデルチェンジ情報をチェック!発売は2019年11月の予想となっています!そして燃費は驚異の45km/Lになるとの噂も!?注目点は「Toyota Safety Sense」は全グレード標準装備となるのか、そして全長全幅はどれくらいになるのか、5ナンバーを捨てるのか!?気になるところですね~...

3列シート&スライドドアは無し!新型キューブに任せた!!

新型キューブフルモデルチェンジ画像

新型ノートのフルモデルチェンジで噂されているのが、

  • 3列シート&スライドドアの追加

これに関しては・・無いと予想しています。なぜなら、同社新型キューブのフルモデルチェンジで3列シート&スライドドアを予定しているからですね。

コンパクトカー+7人乗り+スライドドアは、新型キューブに任せるでしょう!(※結局キューブは終了になるとか。。。残念です。)

ノートの性格を大幅に変更する理由がないと言えますね。

クロスオーバーモデルは確実!シーギアを進化させる

新型ノートクロスギアシーギア

現行モデルでもクロスオーバーモデル【シーギア】がラインナップされています。フルモデルチェンジでは、より悪路に特化したグレードがラインナップされると予想。

e-POWERにも4WDが追加ラインナップされた事を踏まえても、クロスオーバーモデルは確実でしょう!

自動運転技術プロパイロットを装備。安全性能も強化へ

高速道路での、単調な“渋滞走行”と長時間の“巡航走行”。セレナのプロパイロットは、この2つのシーンで、アクセル、ブレーキ、ステアリング操作をクルマがサポート。高速走行におけるドライバーの負担を軽減します。

セレナやリーフにも搭載されている、自動運転技術プロパイロットも新型ノートに搭載されるのは確実でしょう!

もちろん安全性能も強化されるのは確実で、

  • インテリジェント エマージェンシーブレーキ
  • インテリジェント ルームミラー
  • インテリジェント パーキングアシスト(駐車支援システム)
  • インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)
  • ハイビームアシスト
  • 踏み間違い衝突防止アシスト
  • インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム)
  • 標識検知機能
  • インテリジェント DA(ふらつき警報)
  • 車両接近通報装置
  • VDC(ビークルダイナミクスコントロール[TCS機能含む])

などなど先進安全装備は盛りだくさんになるでしょうね。

価格は割高なグレードもラインナップされると予想

現行モデルの価格設定をまとめると・・

  • e-POWER|2WD|1,901,880円~2,424,600円
  • ガソリン|2WD|1,421,280円~2,163,240円

となっています。フルモデルチェンジ後は若干価格設定は上がると予想されていますね。

特に最上級グレードでは、

  • プロパイロット
  • 安全性能の強化

で割高なグレードになってくる可能性は高いですね。必要な装備に合わせてグレード選びが重要になってくるでしょう!

現行ノートの最新値引き情報!2019年11月30万円~35万円

大人気車種として君臨しているニッサンノートですが、値引き相場額は拡大傾向にありますね。販売台数トップを狙っているだけにライバル車と比較検討すれば・・値引きも緩めか!

新型ノート画像

最新の値引き相場額は、30万円~35万円となっています。フィットやアクアなどライバル車と比較検討している!を武器に、車両本体価格&オプションからの値引き交渉はしっかりとしていきましょう!!

↓詳しくはこちら↓

新型ノート後部座席ドアポケット
新型ノートの値引き目標は2019年12月【30~35万円】で推移。限界を目指す3つの裏技&簡単チェックシートを紹介!現在新型ノートe-POWERの最大値引き相場は、約30万円~35万円となっています。内訳は車両本体から25万円前後に、オプション等で5万円前後を目安にディーラーでの交渉に望みましょう。下取りがある方なら、愛車を最高値で売却するテクニックも絶対に必要ですよね。下取りMAXで新型ノートe-POWERのグレードもアップできるかも?...

現行日産ノートの紹介

現行モデルのフルモデルチェンジは2012年、直近のマイナーチェンジは2018年7月に実施しています。

なんといってもe-POWERの登場がノートを大人気車種へ変貌させたきっかけですね。歴史を振り返ると・・

フィットModulo style(モデューロ スタイル)
  • ノートの歴史
2002年5月初代デビュー
2005年4月マイナーチェンジ
2007年6月マイナーチェンジ
2008年5月フルモデルチェンジ2代目
2011年11月マイナーチェンジ
2014年4月マイナーチェンジ
2015年1月フルモデルチェンジ3代目
2017年12月マイナーチェンジ
2018年10月マイナーチェンジ(現行モデル)

直近のマイナーチェンジでe-POWER・4WDの追加が実施されました。e-POWERは日産セレナにもラインナップされ、今後はエクストレイル、ジューク、エルグランドなどに搭載される予定になっています。現行モデルのノートはとにかく売れに売れて、2018年登録販売台数NO1という快挙を達成!!

現行モデルの魅力を今一度確認していきましょう!!

スポンサーリンク

ノートの満足度は82%!ワンペダルの評価は二分する

  • オーナーさんの新型ノートの満足度

[skillbars] [sbar title=’見た目(エクステリア)’ rate=88] [sbar title=’内装(インテリア)’ rate=75] [sbar title=’燃費’ rate=80] [sbar title=’走行性能・乗り心地’ rate=85] [sbar title=’価格’ rate=85] [sbar title=’総合評価’ rate=82] ※編集部調べ [/skillbars]

新型ノートePOWERの総合評価をシンプルに伝えると、

  • 大満足しているオーナーさんも多い
  • 辛口な評価が多いのも事実
  • ワンペダルへの評価が、良い悪いに二分している
  • 静粛性とインテリアに辛口な口コミが集中
ここまで、評価が二分する車種も珍しいね。エクステリアデザイン何かは、賛否両論はどんな車種でもあるけど。

ですね!原因として考えられるのは、ワンペダル走行の向き不向き

新型ノート試乗
新型ノートe-POWERの口コミまとめ!オリジナル評価は82点!室内とエンジン音に辛口意見が続出!今回は新型ノートe-POWERの口コミまとめ&オリジナル評価レビューです!新型ノートの総合評価は82点!まずエクステリアはみんなシンプルで好印象です。内装は安っぽくて室内装備の配置も悪いって厳しい口コミでしたが、室内空間は広い(特に後部座席)です。実燃費は現状ハイブリッドには勝てないという厳しい結果。走行性能や乗り心地は評価が二分する(e-POWERドライブなど慣れも必要)のですが、エンジン音が気持ち悪い、うるさい(これも慣れが必要)という意見多し。価格は高いが充実した先進機能、安全性能を考えれば妥当という結果でした!...

ノートおすすめカラーは【ギャラクシーゴールド】で決定!カラーバリエーションは13種類

新型ノートepower価格
分かる~~ギャラクシーゴールドは見た瞬間から気になってました。。

PACVEL的おすすめカラーは、

  • ギャラクシーゴールドに決定!!

先進的な技術e-POWERを際だたせるような黄金に光るボディ。これはかっこいいじゃないか!!街で走っていても、嫌味な色ではなくオシャレ感抜群のギャラクシーゴールドをおすすめカラーとします!

新型ノート画像

カラーバリエーションは13種類+ツートンカラーとラインナップも豊富ですね。お好みで選べるのもGOODです!

新型ノート画像
新型ノートの人気&おすすめカラー発表!【グレードによる見た目の違いまとめ】クロスギア【シーギア】がカッコいい!この記事のポイント。【人気カラーはプレミアムコロナオレンジ】【おすすめカラーはギャラクシーゴールド】【組み合わせはプレミアムホワイト✕ダークメタルグレー】【特別仕様車シーギアはかっこい【オーテックのアルミホイールが◎】【NISMOは走りを感じさせてくれるデザイン】ノートの魅力は13色から選べるカラーバリエーション+特別カラーまでラインナップされていることですね。...

内装はメダリストが圧倒的!質感と後部座席が重要なポイント

新型ノート内装画像

新型ノート内装レビューをまとめると・・・

  • メダリスト以外のインテリアは、質感は低い
  • 内装に拘るならメダリスト
  • 後部座席は及第点以上の広さ
  • ラゲッジスペースも問題なし

付け加えると、メダリスト以外のガソリンモデルの内装は、古さを感じますね。ここは重要なポイントなので。。

運転席も助手席もスライド可能ですので、後部座席に人がいなければ、思いっきり後ろにスライドして休憩も可能な快適装備となっているのもGOOD!

新型ノート運転席
新型ノートの内装を画像45枚でレビュー!質感を求めるならメダリスト!後部座席は十分な広さありです。新型ノートの内装を大量画像でレビューしていきます!正直言いうとメダリスト以外のインテリアの質感は低いです。。内装に拘る人はメダリストを候補に考えていいかも。後部座席は広く、及第点以上です。ラゲッジスペースも問題なしで収納装備はかなり充実!ドリンクホルダーは随所にあります。オプション追加で実用性はあがりそうですよ!...

価格はライバル車より割高・・だがe-POWERの魅力は計り知れない

新型ノート画像

新型ノートの車体サイズと価格をライバル車と比較していきました。まとめると・・・

  • e-POWERの価格帯はライバル車より若干割高に
  • 車体サイズはほぼ同等
  • 室内サイズは、広いといえる
  • 特別仕様車を含め、グレードラインナップが豊富

さすがコンパクトカー市場のトップ3達が集まると、レベルの高い比較になりましたね。この中でも2018年登録販売台数NO1に輝いた新型ノートの魅力を一つ上げるなら・・やっぱりe-POWERの魅力でしょう。

新型ノート画像
新型ノートの価格・車体&室内サイズ・をライバル車と比較!アクア・フィットより室内は広い!?今回は新型ノートの価格・サイズをライバル車と比較しつつ見ていきます! 2018年度登録販売台数1位という快挙を達成した日産...

e-POWERの燃費は37.2km/L、ガソリン車は26.2km/Lと優秀な結果に

新型ノート燃費実燃費

新型ノートの燃費性能は、

  • ガソリン|JC08モード|23.4~26.2km/L
  • e-POWER|JC08モード|34.0~37.2km/L

カタログ値を見ると・・圧倒的な燃費性能を誇りますね。新型アクアとフィットとの実燃費を比較してきました。結果として分かったことが、

  • e-POWERは実燃費では、まだハイブリッドには勝てない

これが事実ではないでしょうか!

しかし・・e-POWERの魅力は燃費性能だけではありませんよね。。

新型ノートオーテック画像
新型ノートe-POWERの燃費をライバル車と比較!e-POWERの実燃費はハイブリッドよりあまり良くない・・・この記事のポイント。【e-POWERのカタログ燃費は37.2km/L】【実燃費は20-22km/Lという結果】【ライバル車・ハイブリッドより、実燃費は悪い】【e-POWERの魅力は、燃費性能だけではない】新型ノートの実燃費に対する口コミは高評価が目立ちましたが、ハイブリッドと比較すると若干劣る結果に。。e-POWERの魅力は燃費だけじゃない!!...

安全性能はインテリジェントクルーズコントロールが◎

新型ノート安全性能

日産「ノート」は平成29年度自動車アセスメント(JNCAP)において予防安全性能評価で、満点で最高評価となる「ASV++(ダブルプラス)」を獲得

予防安全性能評価で、満点最高評価!これは説得力もある結果に!

先進安全装備としてインテリジェントクルーズコントロー

  • インテリジェント クルーズコントロール

30km/h以上での走行時、約30~100km/hの範囲で車速の設定ができます。先行車を検知している場合、ドライバーが設定した車速(約30~100km/h)を上限として、停止~約100km/hの範囲で先行車との車間を保つよう追従走行。つねに車速を制御してドライバーの負担を軽減するとともに、快適な走行を提供します。

これこれオーナーさんの評価も高い先進安全技術!
新型ノート見積もり乗り出し価格
新型ノートe-POWERの乗り出し価格は251万円→値引き込みで216万円へ!見積もりやってみた。今回は新型ノートの見積もりをしながら実際の乗り出し価格(総額)を出していきたいと思います!乗り出し価格は¥2,511,118となりました!実際にはここから値引きが入り、またボディコーティング等が追加されたりがありえるでしょう!タイミングさえあれば新古車や未使用者が見つけられかなりお得に購入することもできそうです...

おすすめグレードはePOWERで【X】、拘るならメダリストがお買い得感MAX

新型ノート

早速ですが新型ノートのおすすめグレードは・・

  • ePOWER|【X】|本命
  • e-POWER MEDALIST|内装に拘るなら

に決定です!あまりにもグレードが多いので、迷いましたが・・ePOWER共に【X】グレードで決めました。

ただし、内装や装備に拘るなら、

  • メダリストXをおすすめグレード

まあ色々な理由があるので、おすすめグレードを選んだ基準を見ていきましょう!

ノート
新型ノートのおすすめグレードはePOWER【X】にプラスオプションが最強。内装にこだわるならメダリストに決定!新型ノートのおすすめグレードは本命はX!最強はXに必要なオプションを足すこと。内装に拘るならe-POWER MEDALISTがおすすめ!価格もe-POWER Xは2,021,760円~と車両価格は200万円弱なので、お買い得感のあるグレードだと考えられます。(ガソリンモデルだったとしてもおすすめグレードは【X】ですね)あとはもう内装にこだわりたいなら【メダリスト】で間違いないでしょう!...

まとめ フルモデルチェンジでKINGの座を揺るぎなく

新型ノートサイズ

日産新型ノートのフルモデルチェンジ最新情報でした。ポイントをもう一度確認すると

  • 新型ノートフルモデルチェンジ最新情報
  • 発売日は2020年秋頃
  • 3列シート&スライドドアは無し!?
  • クロスオーバーのラインアナップ
  • 燃費は40.0km/Lを超えてくる
  • プロパイロットの強化&進化

フルモデルチェンジでの変更点は、どれも・・KINGの座を揺るぎない地位にする要素が満載ですね。

特に燃費はライバル車との熾烈な争いがあるので、重要なポイントになってくるでしょう。

e-POWERという先進技術で一気にトップに立った新型ノートのフルモデルチェンジ最新情報から目が離せませんね。

また情報が入り次第更新していきますね!

LOVEコンパクトカー!

新型ノート記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用日産公式HP

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST