最新モデルチェンジ情報

【最新情報】新型C-HRがマイナーチェンジ!「C-HR GRスポーツ」追加ラインナップ!待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」も登場か!?

きました!トヨタ新型C-HRがマイナーチェンジです!

トヨタが世界を見据えて市場に投入したC-HR。発売前から話題を振りまき、発売後は瞬く間にコンパクトSUVの王者として君臨。

今回はどんなマイナーチェンジを行うのか。必見です!

今回のマイナーチェンジは何が追加されるんだろうね~楽しみですっ!
記事のポイント
  • GRスポーツのラインナップ追加か!
  • ハイブリッドに待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」追加か!
  • 欧米仕様のC-HRは日本には来ない?
  • 次回のフルモデルチェンジではPHV追加かEV追加の可能性大!

C-HRが2019年中にマイナーチェンジ!

新型C-HR

トヨタがグローバルに展開するC-HR。個性的なデザインと経済的な性能、力強い走りが人気のコンパクトカーSUVです。

初登場のときは斬新すぎでびっくりしたくらいですww

前回のマイナーチェンジは2018年に行われました。次回のマイナーチェンジは2019年と言われていますから、おそらく1年後の2019年年末頃ではないかと言われています!

そして今回のマイナーチェンジの内容は、

  • GRスポーツのラインナップ追加か!
  • ハイブリッドに待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」追加か!

このあたりになるでしょう!

GRスポーツのコンセプトモデルとされるHy-Power Conceptエクステリア

今回噂されているC-HRのGRスポーツは2017年のフランクルフルトモーターショーで発表されたコンセプトモデルの「Hy-Power Concept」のアクセントがふんだんに散りばめられるのではないかと言われております。

  • Hy-Power Concept
新型C-HR
そうか!C-HRにGRスポーツってまだなかったんだね。車両との相性はすごくいいだろうし、もうすでにあるものだと思ってたよ!

GRスポーツの内装 Hy-Power Conceptのインテリア

Hy-Power Conceptのインテリアはこんな感じ↓

新型C-HR
シート仕様がGRスポーツのレーシング系になってかっこよくなりそうです!

C-HRのコックピットの雰囲気や車内の雰囲気にすごくマッチすると思いますし、C-HRのGRスポーツはホント見事にはまりそうですね!

これは楽しみです!期待しましょう!

ハイブリッドに待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」追加

そしてこちらもユーザーの希望に答えてくれそうなラインナップ追加。

待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」のラインナップ追加ですよ!

新型C-HR

これまでも雪国にお住いの方たちなどから

  • 「ハイブリッドの4WDも欲しい」

という意見は結構あったそう。

今回その意見にしっかり答えてくれるのでは!?と言われています。

4WDシステムはプリウスなどでも使用されている「E-Four(電気式4WDシステム)」になるでしょう!

燃費はプリウスの「E-Four」4WDの数字を見て考えると26.0km/L~27.0km/Lあたりになるのではないでしょうか!

4WDでハイブリッド燃費が25km/L以上いってくれれば大満足でしょう!

2019年の冬にC-HRハイブリッドで4WD・・・雪国の人の強い味方となって!

海外モデルの逆輸入はあり得るのか?

そしてあと噂されている今回のマイナーチェンジの内容としては、日本で発売されていないけど海外で発売されているC-HRの逆輸入です。

どんなモデル?
新型C-HR

例えば、

  • 2.0Lガソリンエンジン
  • 6速MT車

このあたりでしょう!

2.0Lのガソリンエンジン!?今の日本のC-HRのガソリンエンジンは1.2Lなのに・・・

ダウンサイジングが主流のガソリンエンジンにおいて、日本で2.0Lのガソリンエンジンを出してくるメリットも見当たりませんが・・・(笑)

ただ面白いですよね!6速MT車なんかも売れ行きを伸ばすことは難しいでしょうが、走りにこだわるC-HRのスタイルと相まって少なからずニーズはあると思います。

特別仕様車的な立ち位置でラインナップの隅っこの方に置いてあったら良いですね!

C-HRがお買い得!2019年6月の値引き額相場は・・

そんなこんなでマイナーチェンジの内容が楽しみなC-HRですが、マイナーチェンジが予想され始めるころには現行モデルがお買い得に購入できる時期になってきているということ。

むむ。そろそろディーラーさんでも値引き交渉しやすいかな?

その通りです。ちなみに2019年6月現在のC-HRの値引き額相場は25万円~30万円ほど。

現行モデルを狙ってる人は要チェックですよ~

↓詳しくはこちら↓

ご参考までに!

現行のC-HRのご紹介

それではここからは簡単に現行モデルのC-HRのご紹介!

  • C-HRの歴史
2016年12月初代C-HR誕生
2018年5月マイナーチェンジ(現行モデル)

2016年登場前はプリウスSUVが登場する!と騒がれたのも記憶に新しいトヨタC-HR。斬新かつダイナミックなデザインに虜にされているユーザーは多数いるでしょう!

全体評価もかなり高い現行モデル。購入を検討している人は是非チェックしていってください~↓

C-HRの口コミ評価「かなり満足度の高いコンパクトSUV」

C-HRの口コミ評価をまとめると、

  • 見た目にみんな惚れている(特にサイドビュー)
  • エアロカスタムがかっこいいという口コミ多数
  • 操縦席はコックピット感があっていい&室内は高級感ある
  • 左後方の視界の悪さ&後部座席の閉塞感、圧迫感には注意
  • 実燃費は23km/L~28km/Lでかなりの高評価
  • 走行性能はまるで欧州車&コーナーリング性能もよい
  • 価格は高いが安全性能も充実しててコスパがいい

といった感じでした!全体的に評判いいんですよね~

↓詳しくはこちら↓

スポンサーリンク

C-HRの価格・サイズ「思ったより大きいが、室内は思ったより狭い」

新型C-HR

価格やサイズをまとめると、

  • C-HRガソリンモデルの価格帯が¥2,290,000~¥2,605,200
  • C-HRハイブリッドモデルの価格帯が¥2,614,000~¥2,929,200
  • 全長4360mmと思ったより大きい!
  • ガソリンエンジンの排気量が1.2Lだったことにびっくり!
  • ライバル車より全長は長いのに、室内長は短いケースが多い
  • C-HRはクーペスタイルを強調しているので見た目勝負!

といったところでしょうか!思ったより大きいんですよね~

↓詳しくはこちら↓

C-HRの内装レビュー!「かっこいい」「思ったより狭い」

C-HRの内装レビューとしては、

  • クーペスタイルのコックピットは着座の収まりもよく、かっこいい!
  • 視界良好でセンターメーターパネルとステアリングスイッチで運転が楽しくなりそう!
  • 内装色、シート表皮の基本装備はグレード毎に各1色の設定
  • 室内の至る所に散りばめられたダイヤモンドデザインが粋
  • 室内LEDイルミネーションがエロかっこいい
  • 後部座席はやっぱり狭そう&開放感も控えめ
  • ラゲッジスペースは思ったり広くて色々使えそう

といったところです!全体的にめちゃくちゃカッコいいんだけど、、思ったより狭いですよね~

↓詳しくはこちら↓

C-HRの実際の燃費 ハイブリッドは25km~30km/Lくらい

C-HRの燃費に関してまとめると、

  • C-HRハイブリッドモデル 30.2km/L
  • C-HRガソリンエンジン(2WD)16.4km/L(4WD)15.4km/L
  • ハイブリッドは発進から街乗り速度くらいまでの力強さはかなりの高評価
  • ガソリンエンジンは回転数を回すと伸びやかに加速
  • ガソリンエンジンの7速スポーツシーケンシャルシフトマチックが面白そう
  • 実燃費はハイブリッドもガソリンエンジンもオーナーさんの満足度高い

といったところでしょうか!ハイブリッドの実燃費は25km~30km/Lくらいは平均いきそうです!

↓詳しくはこちら↓

C-HRのおすすめグレード

おすすめグレードはハイブリッドのGです!その理由は、

  • G/G-Tと一つ下のグレードの価格差は約30万円程度で値引き交渉でペイできるレベル
  • ガソリンとハイブリッドの価格差である約30万円はエコカー減税込みで考えれば小さい
  • G/G-Tのシートの本革ブラウンはかっこいい(それ以外ブラックのファブリックのみなのは寂しい)
  • G/G-Tの室内装備の充実が素晴らしい
  • G/G-Tのホイールデザインがかっこいい
  • G/G-Tの予防安全性能の充実具合はヤバイ

ということになります!

↓詳しくはこちら↓

C-HRの乗り出し価格

新型C-HR

C-HRの見積もりをやって実際の乗り出し価格をチェック!

乗り出し価格3,432,277円という結果に、そして値引き込みで考えれば総額は310万円くらいになるのではないかと思われます!

↓詳しくはこちら↓

↓詳しくはこちら↓

まとめ フルモデルチェンジではC-HR PHVが登場する!?

以上、新型C-HRのマイナーチェンジ情報と現行のC-HRのおさらいをしてきました!

マイナーチェンジ予想をまとめておくと、

  • マイナーチェンジ時期は2019年の年末か!
  • GRスポーツのラインナップ追加か!
  • ハイブリッドに待望の4WD「E-Four(電気式4WDシステム)」追加か!
  • 欧米、北米仕様のC-HR「2.0Lガソリンエンジン」「6速MT車」もまさか上陸しちゃう?

といったところでしょう!

そしてその先にあるC-HRのフルモデルチェンジでは、

  • PHV追加かEV追加の可能性大!

と言われております。

ありそ~www プリウスみたいにC-HR PHVっていう新しい車種として登場しそうwww

いや~楽しみですね~

新しい情報はまたこの記事でアップしていきたいと思います!

LOVEコンパクトカー

画像出典TOYOTA公式HP

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST