ハッチバック

新型アクセラスポーツの人気・おすすめグレードを発表!やっぱり1.5Lディーゼルを総合力で選ぶでしょうよ!

新型フィットカラーバリエーション

今回は新型アクセラスポーツのおすすめグレードを決定していきます!価格とのバランスを考えて総合力で選んでいきますね。

マツダならやっぱりPROACTIVE対LPackageの対決になるのかな!?

ですね笑。。しかし・・ガソリンモデル&1.5L&2.2Lディーゼルターボとラインナップも豊富なので、おすすめグレードを選ぶのも大変です。。

結論として・・・新型アクセラスポーツのおすすめグレードは・・

  • 本命|15XD PROACTIVE
  • こだわり派|15XD Lpackge
どっちも1.5Lディーゼルターボなんだね!!

価格とのバランスや総合力を考えれば、1.5Lディーゼルターボを選びたいですね。

では、おすすめグレード本命の【15XD PROACTIVE】を選んだ理由をくわしく見ていきましょう!

新型アクセラスポーツ グレード別価格一覧

新型アクセラスポーツ画像

新型アクセラスポーツのグレード別価格一覧をまとめると・・

  • 15C 1,825,200円~
  • 15S 1,954,800円~
  • 15S PROACTIVE 2,149,200円~
  • 15S L Package 2,397,600円~
  • 15XD 2,338,200円~
  • 15XD PROACTIVE 2,440,800円~
  • 15XD L Package 2,689,200円~
  • 22XD PROACTIVE 2,791,800円~
  • 22XD L Package 3,088,800円~

【S】がガソリン、【XD】がディーゼルとなっています。新型アクセラスポーツの価格帯はガソリンモデルで1,825,200円~2,619,000円。ディーゼルで2,338,200円~3,310,200円。

まずはおすすめグレードを選ぶ上で、1番のポイントになるのが・・

  • ガソリン車orディーゼル!?

まずはこの問題から解決していきましょう!

ディーゼルとの価格差はエコカー減税で縮まる

新型アクセラスポーツ画像

ガソリンモデルとディーゼルの価格差は1.5Lで・・約30万円ほど。。車両本体価格から考えると大きな価格差がついています。

しかし・・エコカー減税で価格差は約23万円まで縮まるのです。。

ここまで価格差が縮まると・・ディーゼルモデルの魅力が増すね。

燃費の差や燃料費を考えて・・・いや本音は・・

  • 新型アクセラスポーツに乗るなら、やっぱりクリーンディーゼルターボに乗りたいじゃないか!

価格差も縮まり・・やっぱりディーゼルターボに乗りたい。。この気持を大切にしたいでしょう。15XD PROACTIVE なら2,440,800円と車両本体価格が250万円以内と車格を考えれば妥当かなと。

よっておすすめグレードはディーゼルターボから選んでいきますね!!

次に問題になるのは・・1.5Lor2.2Lどっちにするの!?

1.5Lと2.2Lの価格差は大きい

新型アクセラスポーツ画像

まずは1.5Lと2.2Lの価格差をおさらいすると・・

  • 15XD PROACTIVE 2,440,800円~
  • 15XD L Package 2,689,200円~
  • 22XD PROACTIVE 2,791,800円~
  • 22XD L Package 3,088,800円~

価格差は【35-40万円】となっています。。コレは大きな差になってきますね。1.5Lディーゼルターボは追加されたグレードなので、動力性能もちょうどよくまとめた印象。

おっと価格差は結構デカイね。2.2Lは車両本体価格で250万円オーバーか・・

結論として・・・1.5Lを選ぶ。理由は・・

  • 大きな価格差
  • 装備に大きな違いはない
  • 1.5Lでも動力性能は十二分
  • 自動車税の差

上記が1.5Lを選ぶ大きな理由ですね。自動車税も割安になっているので、総合的に考えれば1.5Lディーゼルターボがベストでしょう。

おすすめグレードを1.5Lディーゼルターボから選ぶまで絞れましたね。次にグレードを選んでいきましょう!

15XDは安全性能&オプションに制限がある

新型アクセラスポーツ燃費

まず新型アクセラスポーツのおすすめグレードから外れるのは【15XD】。理由はコレ↓↓

  • 安全性能が寂しい
  • オプションに制限がある
プロアクティブとの価格差ってどのくらい!?

1つ上のグレード【プロアクティブ】との価格差を確認すると・・

  • 15XD 2,338,200円~
  • 15XD PROACTIVE 2,440,800円~

価格差は【約10万円】となっていますね。グレードによる大きな違いは・・

  • 【先進ライト】アダプティブ・LED・ヘッドライト
  • 交通標識認識システム
  • アクティブ・ドライビング・ディスプレイ
  • ドライバー・アテンション・アラート

といった安全性能が1番の違いですね。そしてマツダ・レーダー・クルーズ・コントロールやスマート・ブレーキ・サポートもオプションで選べない。

価格差を考えてもプロアクティブを選ぶ方がおすすめですね。安全性能の違いから【15XD】はおすすめグレードから外れます。

最近のマツダ車はやっぱりPROACTIVE対LPackageになるんだよね笑

ですね。。ではPROACTIVE対LPackageを見ていきましょう!

【PROACTIVE】対【LPackage】の比較

新型アクセラスポーツ画像

まずはPROACTIVE対LPackageの価格差を見ていくと・・

  • 15XD PROACTIVE 2,440,800円~
  • 15XD L Package 2,689,200円~

価格差は【約25万円】となっていますね。

まずはLPackageを絶対に選ばないとダメなパターンはシートがパーフォレーションレザーが必須の条件ってパターン。逆に本革シートは好きじゃない!ってユーザーさんはプロアクティブを選ぶべきでうす。他の装備はプロアクティブにオプションで装備できるので。。

まとめると・・

  • 価格差を考えても、総合力で15XD|PROACTIVEがおすすめグレードに決定!!
  • 必要な装備はオプションで補完
だね。外せないポイントがあるならLPackageでも良いけどね

PROACTIVE対LPackageはどちらが勝負に勝つかor負けるかというよりは、好みの問題もありますね。

ちょっと【15XD|LPackage】を選ぶ条件を書いておきますね。

【15XD|LPackage】を選ぶならこの条件!

新型アクセラスポーツ実燃費高速道路

【15XD|LPackage】を選ぶ条件は・・

  • 本革シートが絶対
  • ピュアホワイトが絶対
  • スマート・ブレーキ・サポート(SBS)
  • マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール
  • 電動格納リモコン式カラードドアミラー
  • ステアリングヒーター
  • 運転席10Wayパワーシート&シートメモリー
  • 運転席&助手席シートヒーター
  • 18×7Jインチアルミホイール

上記の装備がほとんど欲しい!!ってユーザーさんなら【15XD|LPackage】がお買い得ですね。

スポンサーリンク

まとめ 本命は人気グレードの15XD|PROACTIVEで決定!

新型アクセラスポーツ内装画像インパネ

新型アクセラスポーツのおすすめグレードを選んでいきました。まとめると・・

  • 本命|15XD PROACTIVE
  • こだわり派|15XD Lpackge

といった結果に。。人気グレードでもある【15XD|PROACTIVE】がおすすめグレードになりました。価格とのバランスを考えれば、納得の総合力でしたね。

上記でも書いたように、【15XD|LPackage】を選ぶ条件がバッチリ合えば【15XD|LPackage】を選ぶべきですね。

新型アクセラスポーツの【PROACTIVE】対【LPackage】は、他のマツダ車と比べるとシンプルに結論がでました。勝ち負けというよりは、好みの問題ってやつですね。

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考に、【15XD|LPackage】も視野に入れて楽しく迷ってくださいね。

LOVEコンパクトカー!!

画像テキスト引用MAZDA公式HP

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST