コンパクトカー

新型ブーンの人気・おすすめグレードを決定!シルクを選びたい。ニーズを考えればコスパよりデザインを取るコンパクトカー。

新型ブーン画像

今回は新型ブーンのおすすめグレードを決定していきます。ユーザーニーズを考えながら選んでいきましょう!

低価格&低燃費が売りのコンパクトカーだよね!

ですね。しかし・・女性に人気がある理由はエクステリア&インテリアデザインの優秀さ

低価格&低燃費以外にも新型ブーンの魅力はあるのですね。結論として・・・

  • おすすめグレード|【CILQ(シルク) “SA Ⅲ”】2WD

X系より価格は割高ですが、新型ブーンを選ぶならシルクがおすすめですね。

ではおすすめグレードを売れ筋グレードでもあるシルク“SA Ⅲ”に選んだ理由を詳しく見ていきましょう!

記事のポイント
  • おすすめグレードはCILQ “SA Ⅲ”
  • コスパ重視なら「X “Lパッケージ SA Ⅲ”」がベスト
  • 低価格を最優先するより、デザインを優先する
  • X系よりシルク系が魅力を増す
  • “SA Ⅲ”に必要なオプションを追加するのが賢い

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

https://car-even.com/1842

新型ブーンのグレード別価格一覧

新型ブーン画像

新型ブーンのグレード別価格一覧をみると・・

1.0Lガソリン
X¥1,177,200~
X “SA Ⅲ”¥1,242,000~
X “Lパッケージ SA Ⅲ”¥1,350,000~
X “Gパッケージ SA Ⅲ”¥1,474,200~
CILQ“SA Ⅲ”¥1,533,600~
CILQ“Gパッケージ SA Ⅲ¥1,695,600~
STYLE“SA Ⅲ”¥1,522,800~

新型ブーンの価格帯は¥1,177,200~¥1,695,600となっています。2WDと4WDの設定があり、4WDは約20万円ほど割高になっています。

大きく分けてグレードは3種類。【X】と【CILQ(シルク)】と【STYLE】なっています。【CILQ】と【STYLE】はエクステリア&インテリアデザインに拘ったグレードになっていますね。

【CILQ】の方が30万円近く割高の価格設定です。エントリーモデル【X】では車両本体価格100万円台前半なのは嬉しいポイントでしょう。

う。

まずは【X系】と【シルク系】&【STYLE】のグレードによる違いから見ていきましょう!

新型ブーン画像2
新型ブーンの乗り出し価格は総額208万円。値引き込みで178万円!お見積りやってみました。低燃費でエクステリア&インテリアデザインにも高評価の新型ブーン。女性にも人気があるコンパクトカーですね。 やっぱり気になるのは、乗り出し価格でしょう。値引き込みで総額はお幾ら万円!?記事のポイントおすすめグレードはCILQ(シルク) “SA Ⅲ” 乗り出し価格は¥2,088,713 おすすめオプション&アクセサリーを紹介 お得に購入する方法...

【X系】と【シルク系】&【STYLE】の違いはデザイン

新型ブーンのおすすめグレードを選ぶ上でも重要なポイントは・・

  • 【X系】にするのか、【シルク系】&【STYLE】を選ぶのか?
大きな分かれ目だよね。。どうなんだろう。。

項目別にしっかりと見ていきましょう!

【X系】と【シルク系】&【STYLE】の価格差は約20-30万円

新型ブーン画像

まずは価格差から見ていきましょう!

  • 価格差は約20万円~30万円程
けっこうな価格差あるんだね。。どうなのよ!?

【X系】と【シルク系】&【STYLE】の価格差以上に、価値を感じられるか?当たり前ですが、これが大きなポイントでしょう。

グレードによる違いを詳しく見ていくと。。

新型ブーンの評価は86点。辛口な口コミ・評判は静粛性にあり!ターゲットニーズに応えた優秀なコンパクトカー新型ブーンのオリジナル評価は86点です。まとめると・・低価格が売りのコンパクトカーではなく、デザイン性が1番の魅力オリジナル評価は86点辛口な口コミは静粛性内装は広さに高評価な口コミ燃費もトップレベルデザインが最優先で、低燃費で室内空間の広さも兼ね揃えたコンパクトカーなのです。尚且乗り出し価格は200万円弱となっているのも嬉しいポイントですね。...

エクステリアデザインの違い

まずはフロントマスク&ヘッドライトの違いがコレ↓↓

  • 【X系】↓↓
新型ブーン画像
  • 【シルク系】↓↓
新型ブーン画像
  • 【STYLE系】↓↓
新型ブーン

大きな違いはフロントビューですね。シルクにはメッシュタイプのフロントグリルに丸めのヘッドライトが採用されていますね。スタイルはシルクより柔らかな印象でしょうかね。

オシャレ感は断然シルクだね。

他にも・・

  • ドアミラーターンランプ
  • ピラーブラックアウト
  • グレードエンブレム
  • Bi-Angle LEDヘッドランプ(オートレベリング機能・ LEDクリアランスランプ付)
  • フロントフォグランプベゼル(シルバー塗装リング付)
  • リヤリフレクターシルバー塗装リング付
  • LED式リヤコンビネーションランプクリア

エクステリアデザインの違いは大きいですね。どちらかというと【シルク】が新型ブーンってイメージが強いと思いますね。

次にインテリアデザインの違いを見ていきましょう!

https://car-even.com/1774

インテリアデザインの違い

次にインテリアデザインの違いを見ていくと・・

【X系】↓↓

新型ブーン内装画像

【シルク系】↓↓

新型ブーン内装画像

【スタイル系】↓↓

新型ブーン内装画像

【X系】はシンプルで、【シルク系】はデザイナーズの印象、【STYLE系】は大人の女性ってイメージですね。好みの問題もありますが、質感や満足感は【シルク】が上回るでしょう。

結論として・・・

https://car-even.com/1791

価格差よりもデザインを選びたいから【シルク】

新型ブーン画像

新型ブーンのニーズを考えると・・

  • 低価格を最優先するより、デザイン性を優先したいコンパクトカー
低価格だけで選ぶ車じゃないって事ね。。

低価格のコンパクトカーを求めているなら、新型ブーンは合わないのかなと。新型ブーンの魅力を存分に味わえるのは、やっぱり【シルク系】でしょう!

よって、おすすめグレードは【シルク系】から選んでいきますね!

安全性能スマートアシストⅢは必須の装備

新型ブーン画像

まずはシルク系のグレード別価格をおさらいしましょう↓

  • CILQ“SA Ⅲ” 1,533,600円~
  • CILQ“Gパッケージ SA Ⅲ” 1,695,600円~ 
2つのグレードに絞れたんだね。最上級グレードはけっこうな価格差あるね。

ですね。まずは安全性能を確認すると・・

  • 安全性能|「スマートアシストⅢ」は全グレード標準装備

スマートアシストⅢは必須の装備ですね。シルク系では全グレード標準装備なのでご安心を!!

https://car-even.com/1842

CILQ“SA Ⅲ”と“GパッケージSA Ⅲ”の違い

新型ブーン画像

まずは“SA Ⅲ”と“Gパッケージ SA Ⅲ”の価格差から見ていくと・・

  • CILQ “SA Ⅲ” 1,533,600円~ 
  • CILQ “Gパッケージ SA Ⅲ” 1,695,600円~ 

価格差は約16万円となっていますね。グレードによる大きな違いをまとめると・・

※はオプション価格。

  • スーパーUV&IRカット機能付ガラス※23,760円
  • LEDフォグランプ※21,600円
  • ステアリングホイール革巻3本スポーク
  • メッキシフトレバーボタン
  • メッキインナードアハンドル
  • 14インチアルミホイール※43,200円
  • オートライト※8,640円
  • リヤスピーカー

上記はCILQ “Gパッケージ SA Ⅲ”に標準装備になっています。“SA Ⅲ”にもほぼオプションで装備出来ますね。

必要なオプションは“SA Ⅲ”に付ければ良いって事かな!?

その通りです。ーズによってオプションを選んだほうが、コスパも高いのでおすすめですね。

コスパ重視なら「X “Lパッケージ SA Ⅲ”」がベスト

コスパ重視のおすすめグレードも教えてよ

コスパ重視ならおすすめグレードは「X “Lパッケージ SA Ⅲ”」がベストですね。

  • 車両価格¥1,350,000と割安
  • 必要な装備はCILQ “ SA Ⅲ”とほぼ変わらない

コンパクトカー本来の魅力である低価格&低燃費を味わえるグレードになっています。

値引き幅も拡大傾向にあるので、グレードUPにも役立ててくださいね!

https://car-even.com/1842

スポンサーリンク

まとめ おすすめグレードはCILQ “SA Ⅲ”

新型ブーン画像

新型ブーンのおすすめグレードでした。まとめると・・

  • おすすめグレードはCILQ “SA Ⅲ”
  • コスパ重視なら「X “Lパッケージ SA Ⅲ”」がベスト
  • 低価格を最優先するより、デザインを優先する
  • X系よりシルク系が魅力を増す
  • “SA Ⅲ”に必要なオプションを追加するのが賢い

といった結果になりました。

CILQ “SA Ⅲ”は価格とのバランスと装備の充実度でおすすめグレードに選ばれました!!

新型ブーンは低価格を最優先するより、やっぱりデザインが優れたシルク系を選びたいですよね。低価格を最優先するなら・・他のコンパクトカーにするべきでしょう。

試乗に行く際には、今回選んだおすすめグレードを参考にしてくださいね!

LOVEコンパクトカー!!

新型ブーン記事一覧

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る//
\\↓えっ!?こんなに高いの↓//

画像テキスト引用ダイハツ公式HP

スポンサーリンク

「一括査定だから出せる【最高高値】!もちろん無料で愛車の価値が45秒で分かります。60万円もお得に売却出来た実例もアリ。夢の新車に乗り換えるチャンス」

\\愛車の買取価格を今すぐ知る// \\↓えっ!?こんなに高いの↓//

ABOUT ME
ダニーおーちゃん
ダニーおーちゃん
車大好き!試乗した車は50車種以上。ディーラーさんへ通うのが趣味のダニーおーちゃんです。愛車はGクラス・アウトランダー・XVを所有中。 マジでこの車を買いたい!絶対に後悔しないおすすめグレードを知りたい!って方に情報をお届け出来るようブログを更新していきますね。
RELATED POST